次回月例会のご案内

第144回 月例会

各 位

春暖の候、ますますご清栄のことと存じます。
日頃より、当機構の活動にご協力頂きまして御礼申し上げます。

今回の月例会(第144回)は、女性からのプレゼンテーションシリーズとして下記のとおり開催いたします。
 人を引き付ける空間としての社寺マーケティング、また私たちが考えるべき消費のあり方「エシカル消費」、そして子供たちに伝える哲学カードについてお話しいただきます。
いずれもビジネスの視点で参考になる話です。

なお、質問、お聞きしたい事がございましたら事前に事務局へメール等でご連絡ください。
沢山の方の、ご参加をお待ちしております。
                    記

日時

5月10日(木曜日) 18時受付、30分開始~20時00分

開催場所

東京ウィメンズプラザ 「第2会議室 」
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
住所:渋谷区神宮前5-53-67
最寄り駅:表参道駅から徒歩5分

プレゼンテーション

(1) プレゼンテーション ( 参照: http://llp-bps.net )
  (1) 「社寺マーケティングに見るビジネスのヒント 」   ・・・40分
   ■「社寺の抱える課題 × 市場の期待 = 新しい”つながりかた”」
   ■ 宗教性と収益性、社寺経営の実態
   ■ 社寺を取り巻く環境の変化
   ■ 日本人の宗教観、お守りマーケット、外国人人気スポット他
< 株式会社JTB総合研究所 コンサルティング第1部 主任研究員 河野 まゆ子氏 >
    https://www.tourism.jp/consulting/consultants/
【略歴】2000年、東京大学文学部美術史学専攻卒。旅行会社勤務後、筑波大学大学院修士課程芸術研究科世界遺産専攻に入学。2006年課程修了。
2006年から現職。精緻な調査データに基づき、地域資源を活用した観光振興に係る戦略づくりを支援する地域密着型コンサルタント。文化財活用や観光危機管理体制強化等のテーマを通じ、地域や施設の「底力」を向上させることを重視した商品戦略、プロモーション戦略の策定を行う。文化資源学会所属、内閣府・噴火時等の避難計画の手引き作成委員(H27~H29年度)世界遺産学修士。

 





(2)「エシカル消費市場の成長と世界的な流れ」    ・・・25分
 ■「エシカル」とは?
 ■ 企業のエシカル活動とCSRとの違い
 ■ エシカル消費の具体例
 ■ 中小企業が取り組むエシカル商品開発とは?
 < 株式会社 FEM  代表取締役 山口真奈美氏 >
(プロフィール)
約60カ国で展開する国際的な認証・検査機関の日本法人として、環境・社会・生態系に配慮した国際的な認証をテーマに、オーガニックや持続可能な農業・繊維・森林・フェアトレード・エネルギーなど多岐にわたる分野において認証事業を展開している。
各種NPOの理事等を兼任し自然環境と経済・社会システムのバランス構築をテーマに活動中。
株式会社 FEM代表取締役
株式会社Control Union Japan代表取締役
環境ビジネス総合研究所 理事長、他NPO理事などを兼任。
経済学修士および学術修士。
「エシカル消費って、何?」(くらし☆解説)NHK広瀬 公巳 解説委員
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/245208.html

       
 

  (3) 子供たちの考えを引き出す「てつがくカード」のご案内   ・・・25分
(リヒテルズ 直子(訳著)
  ■なぜ、今子どもたちと哲学するの?
  ■てつがくカードはどんなもの?
  ■てつがくおしゃべりカードを皆さんで体験しましょう!
     < 株式会社ほんの木 編集 岡田承子氏 >
              www.honnoki.jp/
(プロフィール)
マナーアドバイザー/フレアLLP。日本航空国際線客室乗務員を経て、旅行会社や社会福祉法人に勤務。
社会福祉法人では、障がい者国際スポーツ大会事務局の運営業務やマナー研修に携わる。
現在は、自治体、企業などでの接遇研修やマナー講座、大学では非常勤講師としてマナーやホスピタリティー論を指導。
NPO法人日本マナー・プロトコール協会認定講師。



参加費

女性性および学生の方は、無料
・初参加の男性は、1,000円(2回目以降は、2,000円)です。

チラシ等の配布

製品のPRやイベント等の案内をご希望の方は、事前に事務局へお申し込み下さい。

交流会(懇親会)の開催

20時15分より、開催です。
ビジネスチャンスに巡り合えることでしょう。

「会 費」
・女性が、3,000円
・男性が、4,000円

第144回 定例会への参加申込は下記からお願いします





お名前 (必須)

会社名・屋号・団体名 (必須) ※なしの場合はなしとご記入ください

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

もし、ビジネス推進機構にメッセージがあれば、ご記入下さい(任意)

チラシ等の配布 (任意)
 ※会場で製品のPRやイベント等のチラシを配布したい方はこちらにチェックを入れてください。
製品やPRやイベント等のチラシ配布希望

懇親会(交流会)へ (必須)
参加する参加しない

次回開催予定

平成30年 6月13日(水) 18時30分~
      7月12日(木)   〃

有限責任事業組合 ビジネス推進機構
事務局連絡先:E-メール info@llp-bps.net
連絡先 090-8463-1583(大和田)
ページ上部へ戻る